<< やったー | top | 鼻にかかってますか >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |

ありがとう

息子が産まれたばかりのころ始めたこのブログのおかげで、さまざまな方とおしゃべりすることができました。

ここに一度でも来て下さったかた、すべての方にお礼を申し上げます。

初めての育児で心細かった頃、そして
ドイツに渡った当初の寂しい生活を乗り切ることができたのは、声をかけてくださった皆様のおかげでした。本当です。
心から感謝しています。

おかげさまで私共は無事帰国の日を迎えました。
「出産・ドイツ・中国語」としてスタートしたこのブログは、そろそろ役割を終えたようです。

いずれふたたびブログを起こす時には、何らかの形で皆様にお知らせとご挨拶をするつもりです。
それまで、どうぞごきげんよう。

みなさまと、お子さまがこれからも健やかに、楽しい毎日をお過ごしになりますように。
mimula | その他ごあいさつ | 01:38 | comments(7) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 01:38 | - | - |
Comment
ええっっ
mimulaさん、今「一時帰国」ではなくて「本帰国」なんですかっ???
そんなこととはつゆ知らず、「へぇー、日本に帰ってるんだね、今」なんて、のほほほーーんと読んでました。

blogも終わってしまうのですね。
残念です。。。(ToT)

いつか会えるかも?なんて勝手に思っていたので、本当に残念ですが、ここでお会いしたのも何かの縁。
またblog再開などされるときはぜひご一報いただけると嬉しいです。

私のblogも最近はドイツネタはすっかり尽きて、毎日の単純な日記になってしまっているので面白くもなんともないですが、また気が向いたら遊びにきてくださいね。

mimulaさんの心のこもったコメント、いつも嬉しかったです。
ありがとうございました。

これからもお互いに迷いつつ、悩みつつではありますが、子育て頑張りましょうね♪

posted by まきぷ ,2005/10/07 2:03 AM

ご帰国されたんですね!
mimulaさんの書くこと、書きかた、大好きですので、
どうかどうかまた、読ませていただけたら嬉しいです。

えっと・・・私はHP持ってないので・・・
blogはうまく続けられてないし・・・
めーーるは、yuuton66のあとあっとマーク、やふーです。
もしよければ、再開なさったとき教えてください・・・

こちらはずっと遡って読ませていただいていて、すっかりmimulaさんとお近づきになった気でいたのに、自己紹介もないまま失礼していて。一方的に寂しく思っとります。
子育て、まだまだこれからですねぇ〜はぁ〜・・・
頑張りましょうね^^有難うございました!

posted by yuca ,2005/10/08 12:40 AM

う〜ん、乳業主婦のつれづれの頃から愛読させていただいているこのブログも、ついにいったん幕が下ろされてしまうのかぁ・・・。
mimulaさんと豆くんの日常がもう垣間見れなくなるかと思うとかなりさみしいです・・・。
なーんて意外に早くブログ再開したりして!
一ファンとしては、そんな吉報を夜な夜な待っております♪

私こそ、mimulaさんのブログからはいろいろな刺激をもらい、また私のブログにもいろいろなコメントをいただき、本当に感謝しております。
本当にありがとうございました<(_ _)>

では、またお逢いできることを楽しみに!( ̄∀ ̄*)

posted by ちえぞう ,2005/10/08 12:41 AM

自分の気持ちを何て言葉にしようか考えていましたが
chiezouさんの言葉がそのものでした。
わたしも「mimulaさんと豆くんの日常がもう垣間見れなくなるかと思うとさみしい」です。
日本の地で心安らかに育児生活できる事をお祈りしています(^・^)

posted by とも ,2005/10/08 5:17 PM

mimulaさん、お帰りなさい!
そうですか、「そろそろ帰国なのかな?」と思ったことはありましたがそうだったのですね。
とにかく無事で日本に到着されて何よりです。

産後まもなく、まだ私がBlogをどこにも公開していないころにmimulaさんのblogを見つけたときは、ものすごくうれしかったです。
おっぱいを飲まないだの寝返りがどーのこーの、なんて言い合っていた頃が懐かしいなー。
私もmimulaさんの文章が好きです。
寂しくなりますが、またお目にかかれることを楽しみにしています。
日本語に浸かってしばらくのんびりしてください♪

posted by りんご ,2005/10/08 10:45 PM

mimulaさま、本当にお帰りになってしまったのだなーと秋風と共にとってもさみしく感じております。ドイツに来て間もなく気が狂いそうなくらい、さみしかった時にmimulaさまとお会いできたことは今も感謝感謝です。豆ちゃんのかわいい歩行姿が見られないのはとても残念です。もう少ししたら日本の電車や新幹線に夢中になって、お父様と見に行かれるようになるかもしれませんね。またお会いできる日が来ることを願っています。本当にありがとうございました。

posted by みるママ ,2005/11/01 6:52 PM

リンク辿ってやって来ました
けれど、もう終わっちゃってた〜
遅かりしですね
それじゃ最後に、お帰りなさい

posted by polnareff ,2005/11/08 3:25 AM










Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS